長期的ダイエットの基礎・基本

 
基礎代謝量とは?

 

長期的ダイエットを無駄な時間、駄な手順を踏まずに効果的に実現するために、まず知識を持ち、理解しておく大きなポイントがあります。それが「基礎代謝量」です。
「基礎代謝」とは横になって寝ているときでも消費されるさまざまな生命化活動のために必要なエネルギーのことです。

 

 

 

この「基礎代謝量」は個人個人違っていて、同じ年齢でもかなり差があります。

基礎代謝は男性16歳女性14歳をピークに下がります。

基礎代謝は消費され全エネルギーの約70%を占めています

 

 

 

基礎代謝が上がると、運動をしていないときでも消費エネルギー量が増えるので太りにくい体になります
逆に、基礎代謝が低いと太りやすい体になり、基礎代謝を上げることがとて重要です。

 

そして特に40歳くらいから、「基礎代謝量」の減り方が大きくなります。
このため、長期的ダイエットを効果的に成功させるために、まず年齢に合ったダイエット、自分自身の「基礎代謝量」に合ったダイエットをすることが大変重要になってきます。

 

そこでまず、今自分の「基礎代謝量」は何カロリーか、これを調べておくことが大きな前提になります。簡単な調べ方は、「基礎代謝量」機能付き体重計を使うことです。

 

 

長期的ダイエットについて記事一覧

まず、運動。運動は毎日続けることが大事です。運動によって得られる効果は、1日おきだと90%、 2日おきだと70%、週に1度だと20%にまで下がってしまうといわれています。毎日続けることが基礎代謝量を上げる大きなポイントです。運動でおすすめなのはウォーキングです。いきなりジョギングしようとしてもなかなか実行できませんが、ウォーキングなら通勤、通学、買い物の時間なを利用して実行できます。ウォーキングは...

人間が活動するのに必要なエネルギーを カロリーという単位で表しています。一般的な成人の摂取カロリーの目安は、 およそ1800kcal〜2200kcalといわれています。しかし、年齢、性別、体重、日常生活の違いなどで変わってくるもので、 また、年齢を増すごとに基礎代謝が落ちるため 1日に必要なカロリーは減少していきます。ここに身体活動が比較的低い条件の成人女性について、1日の標準摂取カロリーを参考に...