ダイエットとストレス

 
ストレスのないダイエット

 

ダイエットはできるだけ気軽に、気楽に継続して続けられ、しかも楽しくできることが理想です。
理想というよりも、このように気軽に、気楽に続けられないとまずダイエットは失敗します。

 

なぜか?
人間の本能の中で最大、かつ最も重要な本能は「食べること」です。
これをどんな形にせよ、制限する、それも一日二日なら我慢できますが、長期間続けることは、生命体の本能を真っ向から否定する行為なので、ストレスそのものです。
これがダイエットを好きになれない、長続きしない理由です。

 

では、ストレスのないダイエット法があるのか。

 

 

ダイエットとストレス記事一覧

太らない食べるタイミング人間の身体は「体内時計」のリズムにあわせて、活動と休憩を繰り返しています。活動してる時に食べると消費しやすく、逆に休憩しているときに食べると、 脂肪となり、太りやすくなります。夜食べると太るというのは、このことが関係しています。ではこの体内時計活動と休憩はいつなのか?目安は、一日3回、次の時間帯です。-----------------------1回目… 6〜7時ごろ2回目...

ダイエットのリバウンドまず最初にはっきりさせておくことは リバウンドは誰もが経験する関門だということです。 リバウンドは誰でも経験すること、だからリバウンドを深刻に考えない、 これがリバウンドの第一歩です。リバウンドはダイエットを続けるためのやる気を奪い「せっかく頑張ってダイエットを続けたのに、 リバウンドで台無しだ」という気持ちにさせるものです。しかし、わずか1回のリバウンドで ダイエットをあき...

ダイエットのイメージトレーニングイメージトレーニングはダイエットを成功させるために大変重要なポイントです。「モデルやタレントの○○さんのようになりたい」という具体的なイメージを持つことは、ダイエットを成功させるとても重要な要素です。もうひとつのダイエットのイメージトレーニングとして、自分の痩せた姿、理想の体型を想像します。腰・お尻に肉が付いてしまったとき、以前ははけていた細身のジーンズをきつくて無...